top of page

吸水ショーツ 「やめた」人も必見! 3年間使用者の使い方アドバイス


吸水ショーツ 

今回は、GIRLS LEAPを 2019年に開発した私が吸水ショーツを3年間試してみて感じたこと、メリットとデメリット、おすすめの使い方についてシェアしたいと思います。


吸水ショーツの3年間試してみた本音レビュー


かなり日本では早い段階から使っているので 使い始めて はや3年。

吸水ショーツを使ってみて、率直な感想をお伝えします。


最初はアメリカのブランドから使い始め その後15ブランドぐらい試したけど、

「いやほんま絶対 試した方がいい。」

まず最大のメリットは、漏れ心配が減ったこと。以前は生理の時にいつも不安でしたが、

吸水ショーツを履くことでその心配が軽くなる。さらに、使うナプキンの量も減り、

経済的にもエコマインド的にも嬉しい変化がありました。


ただし、使ってみて気になる点もあります特に、生理の多い日に吸水ショーツが少し冷たく感じることがありました。これは少し不快ではありましたが、他の日に比べれば我慢できる範囲でした。また、洗う作業も若干手間がかかる部分も感じました。


おすすめの使い方


吸水ショーツの使い方について、私が実際に試してみたアドバイスをシェアします。


生理が来そうな日に着用:

生理が近づいてくる予感がある日に、予防として吸水ショーツを履いてみてください。漏れの不安を軽減するのに効果的です。


生理初日から3日目:

生理初日から3日目までは、吸水ショーツとナプキン・タンポン・月経カップを併用すると安心です。特に多い日にも安心感があります。


特にオススメは月経カップとシンクロフィット!


4日目以降はまた吸水ショーツだけに戻ってOK!!


まとめ


3年間の吸水ショーツの使用を通じて、その効果や使い勝手について様々なことを学びました。メリットとデメリットがある一方で、適切な使い方や工夫によってデメリットを軽減できることも分かりました。女性それぞれの体験や好みによって感じ方は異なるかもしれませんが、自分に合った使い方を見つけることで、より快適な生理ライフを送りませんか?


おススメお手入れ方法は別のコラムへ続く。。


吸水ショーツは、現代の女性にとって便利なアイテムの一つと言えます。まだ使ってない方も「やめた」人も ぜひ、自分に合った使い方を見つけて、快適な日常を過ごしてみてくださいね!






閲覧数:93回0件のコメント

Comments


bottom of page